Font Size Switch
Reset

BLOG ブログ

夏バテ予防の夏野菜♪

ようやく長〜い“梅雨”が終わりましたね!いよいよ令和最初の夏のはじまりです(^^)☆☆
これからの季節は台風も増えてきますが、どうか大きな災害なくみんなが楽しい夏の思い出が作れますように☆

今年の夏も暑さ爆発ですね(>_<)
朝の天気予報の気温をみるたびに『うわぁ…』↓(>_<)↓とつい声がでてしまいます。夏好きの私でもさすがに『36℃』は…
とにかく熱中症予防は万全にしなくてはなりませんね。

私の夏の悩みは胃腸の冷えから来る身体のだるさ。私はもともと胃腸があまり強くないので、冷たいものはなるべく飲まないようにはしているのですが(氷抜きにしたり、常温水にしたり)とはいえさすがにホットドリンクは飲む氣にはならないですしね〜☆
我が家では毎年夏になると『梅酢ドリンク』と『赤紫蘇酢ドリンク』を作り常備しておきます♪酢に含まれるクエン酸は代謝を良くして体内の老廃物を排出しやすくしてくれるので夏バテ(熱中症)予防には効果的だそうです♪
それと夏の健康対策には『夏野菜』をたくさん摂ることかなぁ☆
旬の野菜はその時期に身体が必要としている栄養素がたっぷり含まれていて、この夏に摂る栄養素が次の季節の変わり目(秋)を上手く乗り切れるようにしてくれるんですよ♪
『春』はアクの強い新芽などを摂ることで『夏』に排出しやすい身体をつくり、『夏』は体内の熱と水分を逃がすビタミンを摂ることで『秋』に栄養価の高いタンパクを吸収し、『冬』にその栄養が熱となり身体を温める…というように自然と身体は一体となっているんですね♪旬を知ることは健康な身体を作るには欠かせない知識なんでしょうね(^^)☆☆

そして…夏といえば紫外線!しばらくは痛いくらいの日差しを浴びる事になるので皮膚表面の乾燥やシミ・くすみが心配です↓
UVケアはもちろんですが、美肌作りに欠かせない『抗酸化成分』ポリフェノールやビタミンE・Cなどが摂れる食べ物なども取り入れるようにしてあげなきゃです♪最近の美容情報では美白には乳酸菌サプリが効果的と話題になっています☆
ビタミンCなどのサプリは体内に残せる量は決まっているので、たくさん摂ってもほとんどは排出されてしまうのに対し、乳酸菌は善玉菌の栄養になる事で腸内環境の改善につながり美白や美肌に効果的なんだそうです♪
ヨーグルトや食品だけでは十分な乳酸菌は摂れないので私は最近ニチニチ製薬のサプリメントを飲みまじめました(^^)☆☆
漢方もサプリメントも3か月続けると身体の変化が分かると言われているとおり、確かに肌や身体の疲れが全然変わりましたよ♪
腸内環境を整える事は自律神経を整える事にもつながると言われているので様々なアレルギー症状の軽減にもなるそうです。
『人生100年』と言われるこの時代、今あるこの身体と共に生きていかなければならないんですもんね!
活きいきと健康に過ごすために何が必要なのかを真剣に考えて行かなければならないなぁ…
と思う今日この頃です。

☆・・☆ おすすめ夏野菜 ☆・・☆

キュウリ  (水分とカリウムが豊富。お酢と一緒に摂るとビタミンCがUPします♪)
トマト    (ビタミンC・E・カロチンが豊富。抗酸化作用で美肌作りにGOOD♪)
カボチャ  (緑黄色野菜で栄養たっぷり。抗酸化作用&免疫力UPです♪ )
ナス    (水分が多く利尿作用があるのでむくみ解消に♪)
ピーマン   (ビタミンCがたっぷり。ビタミンCは加熱に弱いのでレンジでチンがおすすめです♪)
枝豆     (カリウム&タンパク質が豊富。夏は枝豆!)
トウモロコシ (食物繊維&ビタミンが豊富。疲労回復におすすめです♪)
オクラ     (ネバネバ成分。胃腸を守ってくれるので夏バテに最高です♪)

 

セラピスト 草野倫子

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リラクゼーションサロン
Majesty(マジェスティ)
〒260-0842 
千葉県千葉市中央区南町 2-10-1 RICHE YAMADA 3F
http://majesty.tokyo.jp
TEL 043-308-8172