Font Size Switch
Reset

BLOG ブログ

秋のお月見

blog2017100

10月かぁ…あと少しで今年も終わりなんですね(^_^;)
秋を感じるようになると何となく寂しい気持ちになります…
青々しかった木々の葉が色や実を落とし、景色に隙間が出来るからなのかなぁ。
なんて、物思いにふけってみたりして♪
この時期は湿度も低く、澄んだ夜空に見える月はやっぱり美しいですね(*^_^*)
10月の満月は10月6日。
静かにお月見をしながら秋の味覚を楽しみたいと密かに計画を立てている今日この頃です☆

最近、女性ホルモンの事についてのお勉強をしているのですが、その中で『月の満ち欠け』が女性の体と心に大きく影響を与えているとの記事が書いてありました。
確かに、本来の生理周期は新月~満月の28日ということも、満月の夜は出生率が高くなるともいわれていたり。
自然界でも珊瑚やウミガメの産卵など、例をあげればきりがないほど地球は月の影響を受けているんですよね。
体の変化ももちろんですが、月は心に最も働きかけ影響をあたえます。
新月から少しずつ満ちていく時期は行動的になったり、気分がスッキリしたような気分になるのに対し、満月から欠けていく時期は何となくやる気がおこらなかったり、考えがまとまらなかったり。
ダイエットや美容の面でもかなり大きな差が出るから本当に不思議です。

女性は年齢を重ねていくとホルモンによる様々な不調が出てきますが、月の満ち欠けの意味を知る事で
その時に感じる不安感や、やる気スイッチを押すタイミングを見つける事が出来るかも知れませんね。
母性を現す神秘の月に翻弄されながらも上手に活用していきたいですね♪

 


【新月】
光のない状態の月。
いわゆる0に戻れる日。心がスッキリとするので前向きな自分と向き合えます。
新たな計画や目標をたて、スタートするのにピッタリです♪

【上弦の月】
新月から満ちていき半分が輝いている状態の月。
大きく広がるパワーを秘めている時。やる気を引き出し行動的になれます。

【満月】
全面が光り輝いている状態の月。
パワー溢れる時。情報の収集などで良い情報を引き寄せやすいです。
人との出会いも大切にしたい時期です♪

【下弦の月】
満月から新月に向かい欠けていく状態の月。
解き放つ時期なので心も体も休息して疲れを解放したい時期。
やる気も落ちるので、ゆっくり過ごすのがいちばん♪

 

セラピスト 草野倫子

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リラクゼーションサロン
Majesty(マジェスティ)
〒260-0842 
千葉県千葉市中央区南町 2-10-1 RICHE YAMADA 3F
http://majesty.tokyo.jp
TEL 043-308-8172